※お使いのディスプレイやモニターにより実際の色と異なって見える場合があります。

子供用 桐生絣紬作務衣(濃紺・黒・赤・桃)(90-150cm)

11,800 円 ~15,800 円 (税込)

ポイント:107Pt

  • 日本製

品番:G1177

数量

サイズ

色 : サイズ 価格(税込) 在庫
濃紺 : 90cm 11,800
濃紺 : 100cm 11,800
濃紺 : 110cm 11,800
濃紺 : 120cm 11,800
濃紺 : 130cm 14,800
濃紺 : 140cm 14,800
濃紺 : 150cm 15,800
黒 : 90cm 11,800
黒 : 100cm 11,800
黒 : 110cm 11,800 ×
黒 : 120cm 11,800 ×
黒 : 130cm 14,800 ×
黒 : 140cm 14,800 ×
黒 : 150cm 15,800 ×
赤 : 90cm 11,800
赤 : 100cm 11,800
赤 : 110cm 11,800
赤 : 120cm 11,800 ×
赤 : 130cm 14,800 ×
赤 : 140cm 14,800 ×
赤 : 150cm 15,800 ×
桃 : 90cm 11,800
桃 : 100cm 11,800
桃 : 110cm 11,800
桃 : 120cm 11,800
桃 : 130cm 14,800
桃 : 140cm 14,800
桃 : 150cm 15,800
ラッピングサンプル

ラッピングをご希望の方は、別途「プレゼント包装」を一緒にご購入ください。
「プレゼント包装」はこちら


子供用作務衣が大評判!桐生の逸品をお子様、お孫様に!

そもそも、桐生での織物の起こりは、今から1300年ほど前の奈良時代。上野国、現在の群馬県が初めて絹を織って朝廷に差し出したと言われています。

もともとは絹織物の産地ですが、常に時代の先を行く「ものづくり歴史文化都市」として桐生が持ち得るのは、桐生スタイルのものづくりシステム。企画から製品化まで一環しており、デザイン、撚糸、染め、織、刺繍、縫製など、全ての工程の技術が集積した産地。
桐生でなら、なんでもできると業界では高い評価を受けています。

業界トップレベルの桐生から届いた、職人による高品質の作務衣。

繊維における全ての技術が揃っている――そんな桐生から、「子供や孫に作務衣を着せたい…」とのご要望にお応えして、愛らしいお子様用の作務衣が届きました。

生地の特長は全体に絣調の織が微妙な表情を醸し出し、優しさの中にも凛とした品格が漂う様子の良さは、まさにため息ものです。
色は濃紺、黒、赤、桃色の4色。なんともおしゃまな感じが可愛との声も多く寄せられます。

小さいながらも、その彩り、品質は、大人用作務衣に引けを取りません。
お子様やお孫さんにぜひ着せたいものですね。

濃紺・桃に130cm・140cm・150cmサイズが追加となりました!

商品詳細

素材 綿100%
生地厚み 中間
製造 日本製
洗濯方法 洗濯機(ネット使用)
仕様 上着:左前ポケット、筒袖
ズボン:ウエスト総ゴム、ポケット右前、裾ゴム
サイズ 着丈 裄丈 対応ウエスト ズボン総丈 対応身長
90cm(1-2才) 43 40 40-50 55 90-100
100cm(3-4才) 47 45 45-55 60 100-110
110cm(5-6才) 50 47 50-60 62 105-115
120cm(7-8才) 53 53 55-65 65 115-125
130cm 57 57 57-67 71 125-135
140cm 61 60 59-69 77 135-145
150cm 65 62 61-71 83 145-155

買い物かごへ